産経ニュース

【陸自サイバー攻撃】「第五の戦場」攻防激化 入念な準備と専門家

ニュース 社会

記事詳細

更新

【陸自サイバー攻撃】
「第五の戦場」攻防激化 入念な準備と専門家

通信ネットワーク「防衛情報通信基盤」の巨大鉄塔=東京・市谷の防衛省 通信ネットワーク「防衛情報通信基盤」の巨大鉄塔=東京・市谷の防衛省

 世界では、陸、海、空、宇宙に続く「第五の戦場」とも呼ばれるサイバー空間を舞台にした攻防が激化。強固なはずの自衛隊ネットワークに侵入された事実は重い。

 多くの国の軍隊はサイバー空間での防衛能力を高めるだけでなく、攻撃能力も開発しているとされる。各国では政府機関や軍隊の情報ネットワークに対する攻撃が多発しており、「日本も例外ではない」(自衛隊幹部)ことをあらためて印象付けた。

 ただサイバー攻撃では決定的な証拠が得られないケースがほとんどで、実際に誰がやったのかを特定するのは困難だ。米連邦大陪審は14年、米企業の情報を盗むスパイ行為をしたとして中国軍当局者5人を起訴した。中国側は「米国が捏造した」などと抗議した。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「第五の戦場」攻防激化 入念な準備と専門家
  • 「第五の戦場」攻防激化 入念な準備と専門家

「ニュース」のランキング