産経ニュース

【東京で初雪】交通機関のダイヤ乱れる 積雪の重さで沿線の木の枝垂れる 都心で54年ぶり11月初雪

ニュース 社会

記事詳細

更新

【東京で初雪】
交通機関のダイヤ乱れる 積雪の重さで沿線の木の枝垂れる 都心で54年ぶり11月初雪

渋谷駅前でも一時、強く雪が舞った=24日午前、東京・渋谷(桐原正道撮影) 渋谷駅前でも一時、強く雪が舞った=24日午前、東京・渋谷(桐原正道撮影)

 東京都心で24日、54年ぶりに降った初雪の影響で、交通機関のダイヤも乱れた。

 JR東日本では、青梅線日向和田-石神前間や中央線四方津駅で沿線の木の枝が積雪の重さで垂れ、伐採するため一部区間で運転を見合わせた。西武、京王、都営新宿の各線で遅れなどの影響が出た。

 気象庁は大雪になる恐れがあるとして交通障害や電線などへの着雪に注意を呼び掛けた。

 気象庁によると、東京都心では午前6時15分に初雪を観測。平年より40日早く、昨年より49日早かった。水戸、宇都宮、前橋、埼玉県熊谷、横浜、甲府の各市も初雪が降った。

 11月の最低気温を更新した地域も相次ぎ、北海道中標津町では氷点下17・4度、東京都江戸川区で0・9度、静岡県東伊豆町で3・3度などと季節外れの寒さとなった。

 

「ニュース」のランキング