産経ニュース

シカ猟の61歳男性、クマにかまれ指骨折 岩手県宮古の山林

ニュース 社会

記事詳細

更新


シカ猟の61歳男性、クマにかまれ指骨折 岩手県宮古の山林

 岩手県宮古市小国の山林で20日にシカ猟をしていた、同市上村、無職、北村卓さん(61)が、クマに頭頂部や右手の甲をかまれ、人さし指を骨折する重傷を負っていたことが21日、わかった。

 宮古署によると、北村さんは猟友会の仲間約20人で20日に入山。午前11時ごろ、成獣のクマ3頭が突然現れ、そのうち1頭が北村さんを後方から襲った。3頭とも仲間に射殺された。

 同署は山林へ入る際はクマに注意するよう周辺住民に呼び掛けている。

「ニュース」のランキング