産経ニュース

ニュージーランドでM7・8 震源は5年前に甚大被害のクライストチャーチ北北東

ニュース 社会

記事詳細

更新


ニュージーランドでM7・8 震源は5年前に甚大被害のクライストチャーチ北北東

地震で壊れたフェリーターミナルの橋=14日、ニュージーランド北島の首都、ウェリントン(AP) 地震で壊れたフェリーターミナルの橋=14日、ニュージーランド北島の首都、ウェリントン(AP)

 【シンガポール支局】米地質調査所(USGS)によると、ニュージーランド南島で、14日午前0時2分(日本時間13日午後8時2分)、マグニチュード(M)7・8の地震が発生した。震源はクライストチャーチの北北東約93キロで、震源の深さは約23キロ。地震発生後に津波が発生したほか、余震も続いており、現地当局は住民に警戒を呼びかけている。

 米ハワイの太平洋津波警報センターによると、震源から近い沿岸の観光地カイコウラで、最大約1・5メートルの津波が同国で観測された。現地当局は、ニュージーランドの東海岸全域で津波の危険性があるとして、住民に対して高台への避難など警戒を呼びかけた。

 ロイター通信によると、現時点で死者は確認されていない。現地メディアによると、首都ウェリントンなどニュージーランド全土で強い揺れが感じられた。住宅が損傷するなどの被害が出ているほか、一部で停電も起きているという。地震は現地時間の深夜に発生しており、街中ではホテルの宿泊者などが路上に避難する姿が多く見られるとAP通信が伝えている。

 ニュージーランド南島では、2011年2月にもクライストチャーチ付近を震源にしたM6・3の直下型地震が発生。語学研修中だった邦人28人を含む計185人が死亡する被害が出ている。

このニュースの写真

  • ニュージーランドでM7・8 震源は5年前に甚大被害のクライストチャーチ北北東
  • ニュージーランドでM7・8 震源は5年前に甚大被害のクライストチャーチ北北東
  • ニュージーランドでM7・8 震源は5年前に甚大被害のクライストチャーチ北北東
  • ニュージーランドでM7・8 震源は5年前に甚大被害のクライストチャーチ北北東
  • ニュージーランドでM7・8 震源は5年前に甚大被害のクライストチャーチ北北東
  • ニュージーランドでM7・8 震源は5年前に甚大被害のクライストチャーチ北北東
  • ニュージーランドでM7・8 震源は5年前に甚大被害のクライストチャーチ北北東

「ニュース」のランキング