産経ニュース

【ストーカー】増えるネットストーカーによる執拗な嫌がらせ SNS普及で中高生被害

ニュース 社会

記事詳細

更新

【ストーカー】
増えるネットストーカーによる執拗な嫌がらせ SNS普及で中高生被害

 ネット上に執拗な書き込みなどをして付きまとう「ネットストーカー」の被害が急増。見知らぬ人と簡単につながる会員制交流サイト(SNS)の普及が背景にあるが、ストーカー規制法にはSNS規制は明文化されておらず、国会で改正に向けた手続きが進んでいる。被害は中高生に目立っている。

 「死ね」。5月以降、東京都の高1女子(16)の元には、無料通信アプリLINEで知り合った男(20)からこんなメールが1日100通ほど届く。

 初めは好意を持っていたが、返信をしつこく求められ、ブロックすると態度が急変。事実無根のうわさを友人に拡散するなど、嫌がらせがエスカレートした。

 ネットストーカーとは、SNSやメールを使い、特定の相手に好意や恨みを募らせて嫌がらせを繰り返す行為。

続きを読む

「ニュース」のランキング