産経ニュース

【慶応大生殺人未遂事件】逮捕の慶応大生 突き落とし後に逃走 緊急停止ボタンで電車は400メートル手前で停止

ニュース 社会

記事詳細

更新

【慶応大生殺人未遂事件】
逮捕の慶応大生 突き落とし後に逃走 緊急停止ボタンで電車は400メートル手前で停止

 交際相手の女性をホームから突き落として殺害しようとしたとして、殺人未遂の疑いで、神奈川県警港北署に6日夜、逮捕された慶応大法学部3年の小沢友喜容疑者(22)=川崎市中原区上丸子=は、女性突き落とし後に逃走していたことが同署への取材で分かった。

 同署によると、「殺すつもりはなかった」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は11月6日午後8時55分ごろ、東急東横線日吉駅のホームで、交際相手の同大3年の女子学生(21)を線路に突き落として殺害しようとしたとしている。女子学生は膝などを打つ軽傷を負った。

 同署によると、2人は友人らと飲酒した後で、女子学生は「その後の予定をめぐってトラブルになった」と話しているという。

続きを読む

「ニュース」のランキング