産経ニュース

発見数時間前に死亡か 函館市の女性殺害事件

ニュース 社会

記事詳細

更新


発見数時間前に死亡か 函館市の女性殺害事件

 北海道函館市の住宅で住人の岸田友子さん(68)が殺害された事件で、岸田さんは10月31日午後の発見時に、死後数時間が経過していたことが3日、分かった。函館中央署捜査本部は殺害されたのは31日昼ごろとみて、周辺の聞き込みと現場検証を続けている。

 捜査本部によると、岸田さんは31日午後3時半ごろ、台所で倒れているのが見つかり、病院で死亡が確認された。捜査関係者によると、首の左右と後ろ側に、刃物によるとみられる複数の刺し傷や切り傷があった。体はうつぶせで勝手口に足を向けた状態だった。

 捜査本部は司法解剖の結果などから、発見の数時間前には死亡していたと判断。31日午前には、近所の人が岸田さんの姿を見ていることなどから、同日昼ごろの犯行とみている。

「ニュース」のランキング