産経ニュース

【高樹沙耶容疑者逮捕】自宅からパイプなど押収「私のものではない」と否認 同居男性は容疑認める

ニュース 社会

記事詳細

更新

【高樹沙耶容疑者逮捕】
自宅からパイプなど押収「私のものではない」と否認 同居男性は容疑認める

高樹沙耶容疑者=6月22日午前、東京・新橋(長尾みなみ撮影) 高樹沙耶容疑者=6月22日午前、東京・新橋(長尾みなみ撮影)

 厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部などの合同捜査本部は25日、大麻取締法違反(所持)の疑いで、沖縄県石垣市の元女優、高樹沙耶(さや)(本名・益戸(ますど)育江)容疑者(53)を現行犯逮捕した。麻薬取締部によると「私のものではない」と容疑を否認している。

 同居していた自称会社役員、森山繁成容疑者(58)と無職、小見(おみ)祐貴容疑者(26)も逮捕。森山容疑者は「私の物です」と容疑を認めているが、小見容疑者は否認している。

 逮捕容疑は25日午前、石垣市の自宅の数カ所で乾燥大麻数十グラムを所持したとしている。麻薬取締部は大麻を吸うための巻紙やパイプなどを自宅から押収。同日、高樹容疑者が経営するペンションや車数台を捜索した。パイプには使用した跡があり、同部は3容疑者が大麻を使用していた疑いもあるとみて調べる。

 高樹容疑者は昭和58年に女優としてデビュー。平成20年から本名で活動を始め、近年は芸能活動を休止し、自然エネルギーを生かして生活する「ナチュラリスト」として活動していた。今年7月の参院選では、東京選挙区で新党改革から新人として出馬、医療用大麻の合法化などを訴えたが、落選していた。

「ニュース」のランキング