産経ニュース

「相模原事件超えること実行します」 入所者への危害予告 介護施設前に脅迫文 水戸

ニュース 社会

記事詳細

更新


「相模原事件超えること実行します」 入所者への危害予告 介護施設前に脅迫文 水戸

 13日午前4時半ごろ、水戸市河和田町の介護老人保健施設「ナーシングホームかたくり」の玄関前の路上で、出勤してきた同施設の男性職員が、入所者への危害を予告する脅迫文が記された複数の紙がばらまかれているのを発見し、別の男性職員が近くの交番に通報した。水戸署が威力業務妨害事件として調べている。

 同署によると、紙はA4サイズ。同市関係者によると「10月13日」との日付のあとに「相模原事件を超えることをここで実行します。しせつの利用者を職員でお守りください。本気です」と書かれ、7月に相模原市で起きた障害者施設殺傷事件を想起させる内容になっているという。

 「ナーシングホームかたくり」の敷地内には別の介護施設が2棟あり、入所者は3施設で計約110人に上る。施設職員の男性は、取材に対し「初めてのことで驚いている。防犯態勢を強化して万全を期したい」と話した。同署は施設付近の巡回を24時間態勢で行い、警戒を強化している。

「ニュース」のランキング