産経ニュース

「聞こえるのはサイレンばかり」 NY郊外列車事故 大混乱の通勤客

ニュース 社会

記事詳細

更新


「聞こえるのはサイレンばかり」 NY郊外列車事故 大混乱の通勤客

ヘリで現場に到着した救急隊員=29日、ニューヨーク近郊のホーボーケン駅(AP Photo/Julio Cortez) ヘリで現場に到着した救急隊員=29日、ニューヨーク近郊のホーボーケン駅(AP Photo/Julio Cortez)

 通勤客を乗せた列車が突っ込み、骨組みがぐにゃりと折れ曲がった駅舎-。米東部ニュージャージー州ホーボーケン。対岸の大都市ニューヨークに向かう通勤客らを運ぶ拠点駅は、事故で大混乱に陥った。

 「聞こえるのはサイレンばかり」。CNNテレビ関係者は現場の様子をこう説明した。米メディアによると、駅には救急当局が到着し、乗客らを車両から助け出したという。

 ホームに乗り上げたようにも見える車両は大きく損傷。多数の負傷者が出ているようだが、情報は少ない。

 「きょうは仕事に行けない」。代替の交通手段となったバスの停留所には長蛇の列ができ、電話で職場に連絡を取る多くの人の姿も見られたという。(共同)

このニュースの写真

  • 「聞こえるのはサイレンばかり」 NY郊外列車事故 大混乱の通勤客

「ニュース」のランキング