産経ニュース

水泳授業、3年男子生徒が首骨折 都立高、飛び込み練習でプールの底に頭打つ

ニュース 社会

記事詳細

更新


水泳授業、3年男子生徒が首骨折 都立高、飛び込み練習でプールの底に頭打つ

 東京都立墨田工業高(江東区)で7月、水泳の授業中に3年の男子生徒(18)がプールへの飛び込み練習で底に頭を打ち、首の骨を折る大けがをしていたことが27日、都教育委員会への取材で分かった。

 都教委によると、7月14日午前、保健体育の男性教諭(44)がプールサイドで、約1メートルの高さに掲げたデッキブラシを越えて飛び込むよう生徒に指示。水深は1・1メートルで、生徒は救急搬送され現在もリハビリのため入院しているという。

 教諭は都教委に「飛び込みを上達させたかったが、危険な行為だった」と話している。都教委は「再発防止に努める」としている。

「ニュース」のランキング