産経ニュース

【台風10号】岩手・久慈市の孤立解消 寸断の道路が復旧

ニュース 社会

記事詳細

更新

【台風10号】
岩手・久慈市の孤立解消 寸断の道路が復旧

 台風10号による豪雨被害で、最大時に107世帯220人が孤立していた岩手県久慈市は13日、全住民の孤立が解消されたと明らかにした。同市山根町で寸断されていた道路の復旧工事が同日夕に終わり、最後に残った4世帯6人が住む集落が市中心部と行き来できるようになった。

 一方、最大の被害が出た岩泉町では依然、5世帯9人が孤立しており、解消は10月上旬となる見通しだ。

「ニュース」のランキング