産経ニュース

【北海道・岩手大雨】JR函館線、4日ぶり復旧 台風で倒木被害

ニュース 社会

記事詳細

更新

【北海道・岩手大雨】
JR函館線、4日ぶり復旧 台風で倒木被害

 JR北海道は3日、一連の台風の影響で線路への倒木被害が相次いだ函館線を4日ぶりに全線復旧し、同日午後から札幌と函館を結ぶスーパー北斗など特急の運転を再開した。4日から通常ダイヤに戻るという。

 同社によると、札幌-函館間の特急は8月30日午後から運休。大沼-長万部間で500本近い倒木があり、線路をふさいだり、信号の電線を切断したりしていた。

 函館線は北海道と本州を結ぶJR貨物の列車が通る物流の大動脈。運休により、札幌のターミナルには一時、タマネギなど農産物を中心とするコンテナ(5トン)が2千個近く滞留。本州からも雑誌が発売日に届かない影響が出ていた。

 一方、路盤が流された石北線の復旧は10月中旬の予定で、複数の橋が流されるなど大きな被害があった根室線は、再開の見通しが立っていない。

「ニュース」のランキング