産経ニュース

強盗殺人罪で67歳男起訴 札幌市の独居男性殺害事件

ニュース 社会

記事詳細

更新


強盗殺人罪で67歳男起訴 札幌市の独居男性殺害事件

 札幌市清田区で5月、1人暮らしの無職、戸沢数彦さん=当時(76)=が殺害された事件で、札幌地検は4日、強盗殺人や住居侵入などの罪で、知人の無職、小笠原昇三容疑者(67)=同区=を起訴した。

 起訴状によると、5月9日午後から10日昼ごろの間、戸沢さん宅に1階窓から侵入し、牛刀で首を何度も切り付けて出血性ショックで死亡させ、現金1752円を奪ったなどとしている。

 捜査関係者によると、牛刀は北海道警が小笠原被告の自宅から押収。一部に血液反応があり、鑑定した結果、戸沢さんのDNA型と一致した。小笠原被告は容疑を否認している。

 札幌地検は5月30日から今月1日まで鑑定留置し、精神鑑定の結果、刑事責任を問えると判断した。

「ニュース」のランキング