産経ニュース

成田エクスプレス、誤って別方面に進入 大宮行きが大船方面へ

ニュース 社会

記事詳細

更新


成田エクスプレス、誤って別方面に進入 大宮行きが大船方面へ

 29日午後6時半ごろ、成田空港発大宮行きの特急成田エクスプレス40号(6両編成)がJR横須賀線品川-西大井間(東京都品川区)のポイントから誤って横浜・大船方面に進入した。乗客約220人は次の武蔵小杉駅で降車し、別の列車に乗り換えた。けが人はいなかった。

 JR東日本によると、列車は成田空港を12両で出発し、東京駅で切り離されて前方6両が大宮行き、後方6両が大船行きだった。誤進入した前方の列車と、後から大船に向かっていた列車の間は約1・5キロ離れ、衝突の危険はなかったという。

 通常の運行では前方が大船行きで後方が大宮行きだが、今回は車両整備の都合から目的地を前方と後方で逆にしており、運行ミスにつながった可能性がある。影響で下りの5本が遅れるなどし、約7千人に影響が出た。

「ニュース」のランキング