産経ニュース

【相模原19人刺殺】彫り師に弟子入り、薬物の影…「サト君がバグった」 何が転落へと導いたのか

ニュース 社会

記事詳細

更新

【相模原19人刺殺】
彫り師に弟子入り、薬物の影…「サト君がバグった」 何が転落へと導いたのか

津久井警察署に戻る植松聖容疑者=27日午後、相模原市緑区(早坂洋祐撮影) 津久井警察署に戻る植松聖容疑者=27日午後、相模原市緑区(早坂洋祐撮影)

「やってしまったか」

 今年に入り、植松容疑者は親しかった30代の別の男性彫師に「障害者を皆殺しにしたい」と相談していた。男性彫師は「もっと違うことを考えろ」と叱ったが、説得もむなしく仲たがいしたという。

 事件当日から3日ほど前の深夜には、コンビニ駐車場の車内で、植松容疑者が一心不乱に携帯電話を操作する様子が目撃されていた。

 車内は真っ暗で、不気味な様子に知人らは声を掛けられなかったという。

 事件のニュースを聞いたある同級生はこう話した。「多くの同級生らの感想は『やっぱりやってしまったか』だった。どこで道を外れていったのか、僕たちにも分からない」

このニュースの写真

  • 彫り師に弟子入り、薬物の影…「サト君がバグった」 何が転落へと導いたのか
  • 彫り師に弟子入り、薬物の影…「サト君がバグった」 何が転落へと導いたのか
  • 彫り師に弟子入り、薬物の影…「サト君がバグった」 何が転落へと導いたのか

「ニュース」のランキング