産経ニュース

母親の預貯金横領容疑 成年後見人していた長男と妻を逮捕

ニュース 事件

記事詳細

更新


母親の預貯金横領容疑 成年後見人していた長男と妻を逮捕

 横浜地検は14日、成年後見人をしていた母親(74)の口座から預貯金を着服したとして、業務上横領容疑で、長男の会社員、杉正久容疑者(38)=神奈川県小田原市=と、妻の朋子容疑者(40)=同県秦野市=を逮捕した。

 杉容疑者の逮捕容疑は、平成25年12月、朋子容疑者と共謀して母親の定期預金を解約し、約300万円を横領したとしている。朋子容疑者の逮捕容疑は平成25年12月~昨年4月、さらに預貯金約2100万円を着服したとしている。

 地検によると、杉容疑者は朋子容疑者に母親の財産管理を委託していた。今年3月、横浜家裁が告発。杉容疑者は25年11月に後見人に選任され、14日までに解任されている。

「ニュース」のランキング