産経ニュース

妻が自宅放火後、自殺図る? 「夫から暴力」と事前相談 夫は火傷で死亡 東京・日野

ニュース 事件

記事詳細

更新


妻が自宅放火後、自殺図る? 「夫から暴力」と事前相談 夫は火傷で死亡 東京・日野

 3日夜、東京都日野市新町の会社員、河西(かわにし)広之さん(45)宅で火事があり、河西さんが病院に搬送されたが4日に死亡が確認された。出火直後に同居するフィリピン国籍の妻(45)が、近くのコンビニで手首を切っているのが見つかり、警視庁日野署は妻が自宅を放火後、自殺を図った可能性があるとみて、経緯を調べる。

 火災は3日午後7時半ごろ発生。帰宅した高校生の長女(15)が「煙がすごい。お父さんが倒れている」などと110番通報した。2階建て住宅2階の寝室などが焼け、同署員が1階の居間で河西さんを発見。河西さんは全身にやけどを負い、4日に死亡が確認された。やけど以外に目立った外傷はなかった。

 出火直後の3日午後9時ごろには、近くのコンビニの店員から「女性がトイレに入ったまま出てこない。中から血が流れ出てきている」と110番通報があった。トイレ内にいた妻は搬送される際、救急車に同乗した同署員に「寝室にオイルをまき、ライターで火をつけた」などと話したという。左手首を切っていたが、命に別条はない。

続きを読む

「ニュース」のランキング