産経ニュース

【ダッカ人質テロ】元外務省主任分析官で作家、佐藤優氏「宣戦布告なき第三次世界大戦が起きている」「過激派にすれば日本人は全て敵」

ニュース 社会

記事詳細

更新

【ダッカ人質テロ】
元外務省主任分析官で作家、佐藤優氏「宣戦布告なき第三次世界大戦が起きている」「過激派にすれば日本人は全て敵」

佐藤優氏 佐藤優氏

 今回の事件はイスラム教のラマダン(断食月)中に起きた。「ラマダンの時期に異教徒とともに何を浮かれているのだ」という「イスラム国」支持者向けのテロともいえる。この時期にはテロのリスクが高まるという啓蒙(けいもう)活動も必要だ。

 テロリズムとは何か。テロとの戦いの重要さを若いうちから社会科や道徳の中で教えるよう取り組まないといけない。対テロ教育の強化が重要になってくる。(談)

このニュースの写真

  • 元外務省主任分析官で作家、佐藤優氏「宣戦布告なき第三次世界大戦が起きている」「過激派にすれば日本人は全て敵」

「ニュース」のランキング