産経ニュース

【ダッカ人質事件】警察の突入作戦で10人解放か うち1人は日本人? IS犯行声明

ニュース 事件

記事詳細

更新

【ダッカ人質事件】
警察の突入作戦で10人解放か うち1人は日本人? IS犯行声明

バングラデシュの首都ダッカのカフェの近くで警備する治安部隊(ロイター) バングラデシュの首都ダッカのカフェの近くで警備する治安部隊(ロイター)

 地元当局によると、襲撃犯は4、5人で、カフェを襲撃する際、「アラー(神)は偉大なり」と叫びながら発砲した。火炎瓶なども爆発させたという。

 IS側は犯行声明で、襲撃で24人が死亡したと主張したが、地元当局は否定した。IS側はネット上に事件の犠牲者の画像を掲載したともいう。確認は取れていない。バングラデシュ人2人がカフェから逃げ出したとの情報もある。

 現場は、ダッカの外交・商業地区で、ダッカ国際空港に近い。日本大使館や米国大使館にも近接し、外国人向けのレストランやカフェが多い。バングラデシュの在留邦人は約千人。

 バングラデシュでは昨年9月以降、外国人らを狙ったイスラム過激派による襲撃事件が相次いでいた。治安当局は6月からのラマダン(断食月)期間中の過激派の活動を警戒。1万人以上を拘束していた。(共同)

このニュースの写真

  • 警察の突入作戦で10人解放か うち1人は日本人? IS犯行声明

「ニュース」のランキング