産経ニュース

犬救助の自衛隊員に感謝状 獣医師会、常総水害で

ニュース 事件

記事詳細

更新


犬救助の自衛隊員に感謝状 獣医師会、常総水害で

 昨年9月の関東・東北豪雨で、水害に見舞われた茨城県常総市の住民をヘリコプターで救助する際、飼い犬を一緒に救って動物愛護に貢献したとして、日本獣医師会は22日、陸上自衛隊第12ヘリコプター隊第1飛行隊(北宇都宮駐屯地)に所属していた隊員5人に感謝状を贈った。

 5人は昨年9月10日、鬼怒川の堤防決壊で濁流に流されそうになった住宅の屋根から、住民と一緒に、住民が抱いていた犬をヘリでつり上げて救助した。活動の様子はテレビで生中継され、話題を呼んだ。

 金子享弘1等陸尉は「ペットの救助は想定外だったが、飼い主が持っていた手提げ袋を使えば一緒に救助できると現場で判断した。厳しい現場だったが、やってよかった」と笑顔を見せていた。

「ニュース」のランキング