産経ニュース

歌舞伎町の出会い系喫茶「制服相席屋」店長を逮捕 個室でわいせつの「裏オプ」横行 警視庁

ニュース 事件

記事詳細

更新


歌舞伎町の出会い系喫茶「制服相席屋」店長を逮捕 個室でわいせつの「裏オプ」横行 警視庁

大勢の人々で賑わう東京都新宿区の歌舞伎町(鴨川一也撮影) 大勢の人々で賑わう東京都新宿区の歌舞伎町(鴨川一也撮影)

 男性客に女性を紹介する「出会い系喫茶」を営み、18歳未満の女子高生を働かせたとして、警視庁少年育成課は風営法違反容疑で、東京・歌舞伎町の「制服相席屋」店長、大塚光雄容疑者(35)=新宿区歌舞伎町=を逮捕した。同課によると容疑を認めている。

 同店は、個室内で制服姿の少女らと会話したり食事したりすることを売りにしていたが、実際にはわいせつ行為が横行。「裏オプション」と呼ばれ、少女らが数万円を受け取っていた。少女は50~60人在籍しており、多くが18歳未満だったとみられる。少女も客であるとの建前を取っており、大塚容疑者は「客という名目にすれば取り締まられないと思った」と話している。

 逮捕容疑は6月18日午後4時ごろ、17歳の少女2人をそれぞれ男性客に接客させたとしている。

「ニュース」のランキング