産経ニュース

【舛添知事追及・集中審議(15)完】質問終了後に発言求め、不信任決議案提出「猶予をいただきたい」 舛添氏の懇願に失笑広がる

ニュース 事件

記事詳細

更新

【舛添知事追及・集中審議(15)完】
質問終了後に発言求め、不信任決議案提出「猶予をいただきたい」 舛添氏の懇願に失笑広がる

総務委員会集中審議に臨む舛添要一東京都知事=13日午後、東京都庁(撮影・春名中) 総務委員会集中審議に臨む舛添要一東京都知事=13日午後、東京都庁(撮影・春名中)

 《舛添氏が何を発言するのか。委員会室の緊張が高まった》

 舛添氏「それは、もし私に対する不信任案が可決された場合には、法律上は私が辞任するか、ないしは議会を解散するかという選択を迫られます。いずれにしても選挙ということになります。その選挙の時期がどうしてもリオ五輪・パラリンピックのときに重なります。私が知事として断腸の思いでありますのは、次期開催都市でこういうリオのときに選挙をやるというのは、この国家的大事業のときにやるというのは、2020年大会にとって極めてマイナスであると。もちろんこれは私の不徳の致すところが発端ではあることは重々承知を致しております」

 「そういう思いで、どうか少しの猶予をいただきたい。そういう風に思っております。私が知事の座にしがみつくということではございません。すべての給与をご辞退申し上げて、全身全霊、都民のため都政のため働きたいと思っております。知事として、選挙ということでリオと重なりますので、そういう困難はどうしても公益にそぐわないと、極めて厳しい判断をしているところでございます」

続きを読む

「ニュース」のランキング