産経ニュース

熊被害3人目の死者 秋田・鹿角、かじられた?遺体激しく損傷

ニュース 事件

記事詳細

更新


熊被害3人目の死者 秋田・鹿角、かじられた?遺体激しく損傷

 30日午前11時5分ごろ、秋田県鹿角市十和田大湯田代平の山林で、鹿角署員が性別不明の遺体を発見。25日から行方不明になっていた青森県十和田市穂並町、無職、高谷善孝さん(65)と分かった。

 遺体は激しく損傷しており、ツキノワグマにかじられたとみられる。付近では21日から22日にかけて79歳と78歳の男性が熊に襲われて死亡しており、死者は3人目。29日には78歳の女性が尻をかまれ、軽傷を負った。

 4人とも、東北地方でタケノコと呼ばれているネマガリダケを採りに山に入った。ネマガリダケはツキノワグマの好物とされる。

「ニュース」のランキング