産経ニュース

【伊勢志摩サミット】“史上最高レベル”の警備 歓迎と緊張の伊勢志摩…陸・海・空それぞれの表情は 「これぐらいでなければテロ防げぬ」

ニュース 事件

記事詳細

更新

【伊勢志摩サミット】
“史上最高レベル”の警備 歓迎と緊張の伊勢志摩…陸・海・空それぞれの表情は 「これぐらいでなければテロ防げぬ」

伊勢神宮での植樹を終え、正殿へ向かう(左から)安倍首相、三重県の鈴木英敬知事、イタリアのレンツィ首相、オバマ米大統領=26日午前11時32分、三重県伊勢市(代表撮影) 伊勢神宮での植樹を終え、正殿へ向かう(左から)安倍首相、三重県の鈴木英敬知事、イタリアのレンツィ首相、オバマ米大統領=26日午前11時32分、三重県伊勢市(代表撮影)

 26日に開幕した主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)。テロ対策のため警察官ら最大約2万3千人が動員され、「史上最高レベル」(警備関係者)の警備態勢が敷かれた。「国際的巡礼地になるかも」「テロが起きないのが何より」。歓迎と緊張に包まれた伊勢志摩の表情を陸海空それぞれから追った。(森浩、大森貴弘、和野康宏)

 【陸】 伊勢志摩地域の象徴ともいえる伊勢神宮には同日午前、先進7カ国(G7)の首脳が参拝し、一目見ようと多くの人が詰めかけた。

 「首脳が神聖な伊勢神宮にお参りするのは素晴らしい。これを機にメッカやエルサレムのような国際的な巡礼地になるかもしれない」。沿道で見ていた津市の書家、若林信香(しんこう)さん(63)は、興奮気味に語った。

 伊勢神宮広報室によると、サミット開催が決定した昨年6月以降、海外メディアの取材は通常時の約10倍と急増。海外からの参拝者も増加傾向という。

 一方、地元は“好景気”にはほど遠い。「5月の売り上げは例年の6~7割程度」と話すのは、地元名物の伊勢うどん店の男性店長(56)。地元商店関係者によると、ホテルの予約率も想定より低いという。

このニュースの写真

  • “史上最高レベル”の警備 歓迎と緊張の伊勢志摩…陸・海・空それぞれの表情は 「これぐらいでなければテロ防げぬ」
  • “史上最高レベル”の警備 歓迎と緊張の伊勢志摩…陸・海・空それぞれの表情は 「これぐらいでなければテロ防げぬ」
  • “史上最高レベル”の警備 歓迎と緊張の伊勢志摩…陸・海・空それぞれの表情は 「これぐらいでなければテロ防げぬ」
  • “史上最高レベル”の警備 歓迎と緊張の伊勢志摩…陸・海・空それぞれの表情は 「これぐらいでなければテロ防げぬ」
  • “史上最高レベル”の警備 歓迎と緊張の伊勢志摩…陸・海・空それぞれの表情は 「これぐらいでなければテロ防げぬ」
  • “史上最高レベル”の警備 歓迎と緊張の伊勢志摩…陸・海・空それぞれの表情は 「これぐらいでなければテロ防げぬ」
  • “史上最高レベル”の警備 歓迎と緊張の伊勢志摩…陸・海・空それぞれの表情は 「これぐらいでなければテロ防げぬ」

「ニュース」のランキング