産経ニュース

【埼玉失踪少女保護】「監禁状態に置くとどうなるか観察したかった」 寺内容疑者が供述

ニュース 事件

記事詳細

更新

【埼玉失踪少女保護】
「監禁状態に置くとどうなるか観察したかった」 寺内容疑者が供述

寺内樺風容疑者 寺内樺風容疑者

 さらに、「君は家族から見放されている」と繰り返し言って少女を心理的に追い詰め、「私は捨てられた」「帰る場所がない」などと復唱させたり、紙に書かせたりするなどして脱出が不可能だと考える状況に陥らせていたという。

 また、米国留学から帰国した25年9月以降に千葉市稲毛区で広い部屋を借りるなどしていることから、捜査本部は寺内容疑者が留学中に犯行を計画し始めたとみて捜査している。

「ニュース」のランキング