産経ニュース

【熊本地震】地震600回超す 気象庁発表

ニュース 事件

記事詳細

更新

【熊本地震】
地震600回超す 気象庁発表

 熊本、大分両県を中心に相次ぐ地震で、気象庁は19日、両県にまたがる3つの震源域では依然として活発な地震活動が続いているとの見解を示した。減少しつつあった地震回数は、18日夜の震度5強以降、増加傾向に転じた。14日夜以降の地震回数は600回を超えた。

 気象庁によると、震度7が起きた14日午後9時26分から、19日午前10時までに観測した震度1以上は603回に上る。うち震度7は1回、6強と6弱は各3回、5強は2回、5弱は6回、4は72回。19日は、午前10時までに32回を観測している。

「ニュース」のランキング