産経ニュース

君が代訴訟、元教員敗訴「評価不利やむを得ず」

ニュース 事件

記事詳細

更新


君が代訴訟、元教員敗訴「評価不利やむを得ず」

 卒業式で起立して君が代を歌わなかったことを理由に再雇用を拒んだのは違法として、東京都立学校の元教員3人が都に計約1760万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が18日、東京地裁で開かれ、清水響裁判長は「職務命令より自分の見解を優先させ、不利に評価されることはやむを得ない」と請求を棄却した。

 判決によると、3人は日の丸に向かって起立し君が代を斉唱する命令に従わず懲戒処分を受け、平成23年4月からの再雇用を拒否された。

 3人は控訴する方針。都教育委員会の中井敬三教育長は「職務命令違反には厳正に対処する」とコメントした。

「ニュース」のランキング