産経ニュース

乳児窒息させ殺人未遂 容疑の19歳母逮捕 「育児に悩んでいた」

ニュース 事件

記事詳細

更新


乳児窒息させ殺人未遂 容疑の19歳母逮捕 「育児に悩んでいた」

 生後約3週間の長女を窒息させ殺害しようとしたとして、神奈川県警少年捜査課は14日、殺人未遂容疑で、平塚市に住む通信制高校3年の女子生徒(19)を逮捕した。「育児に悩んでいた。死んでもいいと思った」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は3月9日午後1時55分ごろ、自宅のベビーベッドで、あおむけに寝ていた長女の顔の上にポリ袋とタオルを乗せたまま放置し、窒息させ、殺害しようとしたとしている。

 長女は一時心肺停止状態に陥り、脳に損傷を負った。現在も自力でミルクを飲むことができない状態という。

 同課によると、女子生徒は「自分が入浴している間に、長女の顔にポリ袋とタオルが乗ってしまい、呼吸が止まった」と事故を装い119番通報していた。3月25日に平塚市役所に電話し、「生まれたときから(長女を)かわいいと思ったことがなかった」「死んでもいいと思った」などと話したことから、市が児童相談所を通じて県警に連絡した。

 女子生徒は会社員の夫(23)と長女の3人暮らしで、同課の調べに「幼少時に母親を亡くしており、誰にも相談できなかった」などと供述している。

「ニュース」のランキング