産経ニュース

【バド闇カジノ釈明会見】識者「興奮コントロールする術を」「本心からの反省なのか疑問」

ニュース 事件

記事詳細

更新

【バド闇カジノ釈明会見】
識者「興奮コントロールする術を」「本心からの反省なのか疑問」

 違法な闇カジノ店で賭博をしていたバドミントン男子の桃田賢斗選手(21)と田児賢一選手(26)=ともにNTT東日本=が8日、東京都内で開いた記者会見について、識者は「興奮状態のコントロールを」「本心からの反省なのか疑問」などと指摘している。

     ◇

 ■ソウル五輪日本代表団のカウンセラーを務めた大阪教育大の船越正康名誉教授(スポーツ心理学)

 「競技中の興奮状態をうまくコントロールするのが一流選手だが、オフの間に暴走してしまうのはスポーツ選手や芸能人などが陥りがちな失敗だ。桃田選手の『入ってはいけない所に入ることを楽しんでいる自分もいた』という言葉は、まさにその状態。スポーツ界は同じような問題と謝罪を繰り返しており、正直言って見飽きた。興奮状態をコントロールするすべを選手は身に着けるべきだし、周囲も指導すべきだ」

「ニュース」のランキング