産経ニュース

「単純所持」で書類送検 児童ポルノ法違反容疑の男性 警視庁

ニュース 事件

記事詳細

更新


「単純所持」で書類送検 児童ポルノ法違反容疑の男性 警視庁

 性的好奇心を満たすため児童のわいせつな画像を所持したとして、警視庁少年育成課は6日、児童買春・ポルノ禁止法違反(単純所持)容疑で、神奈川県相模原市南区の無職男性(34)を書類送検した。同課によると、「児童ポルノに興味があった」と容疑を認めている。

 同課によると、男性はハードディスクに児童ポルノとみられる画像を3万点保存。勤務していた会社のパソコンでも閲覧し、会社側の調査で発覚した。

 書類送検容疑は1月29日、自宅で児童ポルノ画像2点を保存した外付けハードディスクを所持したとしている。

「ニュース」のランキング