産経ニュース

インフルエンザ集団感染で3人死亡、静岡・河津の精神科病院

ニュース 事件

記事詳細

更新


インフルエンザ集団感染で3人死亡、静岡・河津の精神科病院

 静岡県河津町の精神科病院「河津浜病院」は5日、入院患者23人と職員5人の計28人がインフルエンザに集団感染し、うち60~70代の男性3人が肺炎で死亡したと発表した。死亡した3人以外に重症者はいないという。

 静岡県賀茂保健所によると、2月8日に女性職員1人がインフルエンザを発症。その後、院内で感染者が相次ぎ、男性3人が同21~27日にウイルス性肺炎で死亡した。発症者は28人で検査の結果、いずれもインフルエンザA型に感染していた。

 同病院によると、インフルエンザに感染した疑いがある患者は院内で隔離を進めたが、自ら症状を訴えられない患者も多く、対応の遅れにつながったという。同病院は「死者を出す事態になり申し訳ない。問題点を検証し、再発防止に努めたい」としている。

「ニュース」のランキング