産経ニュース

特殊詐欺マネー、「表経済」を侵食  警察当局「健全ビジネスゆがむ」

ニュース 事件

記事詳細

更新


特殊詐欺マネー、「表経済」を侵食  警察当局「健全ビジネスゆがむ」

特殊詐欺グループとベンチャー企業との関係 特殊詐欺グループとベンチャー企業との関係

×  ×  ×

 一方、平成26年からは都内でベンチャー企業を経営。スポーツジムやエステサロンの運営に携わってきた。詐欺は遅くとも25年から始めており、捜査関係者は「詐取金を運転資金として流用していたとみられる」と話す。

 男が“表”で経営していた企業の中には、不動産の管理や仲介業務などを手がける業者もあり、捜査2課は男が詐欺のアジトの調達にも関与していた疑いがあるとみている。

 このほか、警視庁が摘発した別の特殊詐欺グループのトップは、飲食店の経営に乗り出していたこともあったという。こちらでも詐取金が出店費用だった可能性が高いという。

×  ×  ×

 こうした“詐欺マネー還流”の陰に見え隠れするのが暴力団だ。指定暴力団関係者によると、多くの詐欺グループは、詐欺行為を直接行う実行部隊と、組織を管理する上層部との二層構造になっている。他のグループとの小競り合いも多く、上層部はトラブルを収めるため、資金を提供して暴力団と結託しているという。

 捜査関係者は「詐欺グループの上層部は詐取金を元にエステ、医院、アパレルなどの表経済に進出し、表で得た資金をさらに暴力団に流しているもようだ」と指摘。「このままでは健全な経営者が押しのけられる可能性がある。摘発を強化しなければ、経済がゆがみかねない」と警鐘を鳴らしている。

「ニュース」のランキング