産経ニュース

後輩の中学生を川に立たす 傷害容疑で少年2人を逮捕 北海道旭川市

ニュース 事件

記事詳細

更新


後輩の中学生を川に立たす 傷害容疑で少年2人を逮捕 北海道旭川市

 後輩の男子中学生(15)を殴るなどし、けがを負わせたとして、北海道警旭川中央署は、傷害の疑いで、いずれも旭川市の無職の少年(16)と建設作業員の少年(16)を逮捕した。同署によると、2人とも容疑を認め、中学の先輩である無職少年は「ため口をきかれて腹が立った」と供述している。

 同署によると、無職少年は友人の作業員少年とともに男子中学生の顔を殴ったり、足を蹴ったりして暴行し、その後、雪や氷の残る川に入るよう命じた。中学生は膝下までつかり、しばらく立たせられていた。

 逮捕容疑は、24日夕、旭川市の忠別川河川敷で、男子中学生の顔を殴るなどして顔面挫傷などのけがを負わせたとしている。

 中学生の母親が同署に相談。同署は25日に無職少年を逮捕し、供述から作業員少年を26日に逮捕した。作業員少年と中学生に面識はなかった。

「ニュース」のランキング