産経ニュース

北海道・海別岳で大学生死亡 山スキー中、吹雪で野営

ニュース 社会

記事詳細

更新


北海道・海別岳で大学生死亡 山スキー中、吹雪で野営

 北海道斜里町の海別岳(1419メートル)で21日、ビバーク(野営)中の網走市駒場北、東京農業大生の内山高彰さん(21)が意識を失い、北海道警のヘリに救助された。斜里地区消防組合によると、内山さんは同日午後、斜里町内の病院で死亡が確認された。

 道警斜里署によると、内山さんは山スキーのため、仲間の会社員、高橋真湖人さん(37)=清里町羽衣町、会社員、大野崇浩さん(33)=斜里町青葉町=と20日午前7時ごろに入山。はぐれた高橋さんは先に下山し、内山さんらは吹雪のため、標高650メートル付近で野営した。

 21日午前1時ごろ、内山さんの意識がないことに大野さんが気付き、下山して高橋さんと合流。斜里署に届けた。野営した場所は携帯電話が通じない地域だった。高橋さんと大野さんにけがはなかった。3人は登山を通じて知り合ったという。

「ニュース」のランキング