産経ニュース

クジラ衝突、対策要請 九州運輸局が運航4社に

ニュース 事件

記事詳細

更新


クジラ衝突、対策要請 九州運輸局が運航4社に

 九州運輸局は10日、高速船とクジラとみられる海洋生物の衝突事故が相次いでいるとして、高速船を運航する九州の4社に衝突防止の対策を文書で要請した。クジラの目撃が多い1~4月は運航速度を通常の時速80キロから74キロ以下に落としたり、過去に目撃があった海域付近では65キロに減速したりすることを求めている。

 要請先は、JR九州高速船と九州郵船(福岡市)、九州商船(長崎市)、種子屋久高速船(鹿児島市)。

 運輸局はほかに、シートベルトの装着徹底を求め、対策として音波探知機や音を出してクジラを避ける装置の設置活用を挙げている。

 運輸局によると、クジラとみられる生物との衝突は平成27年度、韓国・釜山沖などで4件発生。計10人が打撲などのけがを負っている。

「ニュース」のランキング