産経ニュース

【廃棄カツ横流し】59品目の流通経路分からず 岐阜県

ニュース 事件

記事詳細

更新

【廃棄カツ横流し】
59品目の流通経路分からず 岐阜県

 愛知県の産業廃棄物処理業者「ダイコー」による廃棄食品の横流し問題で、岐阜県は10日、廃棄食品を転売していた同県羽島市の製麺業者「みのりフーズ」にあった廃棄品とみられる食品105品目のうち、59品目でダイコーとの関連が確認できなかったと発表した。

 県によると、壱番屋製品以外の105品目のうち32品目はダイコーが廃棄委託されたものと判明。56品目は流通経路が複雑で関連が分からず、3品目は製造、販売元が書類を紛失するなどして調査できなかった。

 製造元や販売元の明記がないものの調査は今後も続けるとしている。

「ニュース」のランキング