産経ニュース

JKビジネスは「性的搾取につながる」国連特別報告者が禁止を勧告

ニュース 事件

記事詳細

更新


JKビジネスは「性的搾取につながる」国連特別報告者が禁止を勧告

 子供の人身売買やポルノ問題を担当する国連のブーアブキッキオ特別報告者(オランダ)は8日までに、日本に関する報告書を公表した。女子高生らに男性の接待などをさせる「JKビジネス」など「性的搾取を促進し、搾取につながる商業活動」の禁止を勧告した。

 報告書は、昨年10月の日本での調査結果をまとめた。JKビジネスは「12~17歳の女子中高生の間ではまれなことではなく、彼女たちは立派なバイトと考えている」と指摘。女子高生らがいったんJKビジネスに従事すれば「雇用者や顧客から性的サービスの提供を強要されることになる」と訴えた。

 女子高生を男性客と一緒に散歩させる「JKお散歩」や「JK撮影会」、足裏マッサージなどをさせる「JKリフレ」など、JKビジネスにはさまざまなタイプがあることも説明した。(共同)

「ニュース」のランキング