産経ニュース

粉飾決算容疑で食品事業会社元社長ら逮捕 暴力団などに資産流失か

ニュース 事件

記事詳細

更新


粉飾決算容疑で食品事業会社元社長ら逮捕 暴力団などに資産流失か

 架空の資産を計上するなどして粉飾決算をしていたとして、警視庁組織犯罪対策3課は8日、金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)で、食品事業会社「グローバルアジアホールディングス」(東京都中央区)元社長、菊地博紀容疑者(55)=さいたま市中央区大戸=と、同社の実質的経営者、菊池徹容疑者(56)を逮捕した。同課によると、ともに容疑を否認している。同課は、資産の一部が暴力団などの反社会的勢力に流れていたとみて調べている。

 逮捕容疑は平成26年7月、26年3月期決算で、回収の見込みがない預け金や、営業保証金などの名目で計4億4500万円の架空資産を計上し、虚偽の有価証券報告書を関東財務局に提出したとしている。

「ニュース」のランキング