産経ニュース

【衝撃事件の核心】あなたの地元高校の同窓会名簿が狙われている…上京させてカネ奪うオレオレ詐欺で被害は地方に拡大

ニュース 事件

記事詳細

更新

【衝撃事件の核心】
あなたの地元高校の同窓会名簿が狙われている…上京させてカネ奪うオレオレ詐欺で被害は地方に拡大

特殊詐欺グループに名簿を販売していたとして、詐欺幇助容疑で逮捕された容疑者が所属していた名簿業者のホームページの宣伝画像=名簿業者のホームページより 特殊詐欺グループに名簿を販売していたとして、詐欺幇助容疑で逮捕された容疑者が所属していた名簿業者のホームページの宣伝画像=名簿業者のホームページより

 最近、詐欺グループの中でひそかに重宝される“道具”がある。地方の高校などの同窓会名簿だ。警視庁は膨大な個人情報を販売することで知られた「名簿屋」を摘発したが、販売していたギャンブル経験者、未公開株購入者、原野購入者などのリストに混じり、全国の同窓会名簿が見つかった。地方に住む人をターゲットに、東京に呼び寄せて現金をだまし取る「上京型」と言われる詐欺が拡大する中、地方に犯罪の手が伸びる中、思わぬ形で同窓会名簿が悪用されている格好だ。

■「今欲しい」名簿リストで「強力営業支援」 名簿業者の裏の顔

 東京・神田-。出版業者や古書店がひしめくことで有名な地区は、実は名簿業者が軒を並べていることでも、一部の関係者には知られている。その一角、神田佐久間町にじわじわと顧客を拡大してきた名簿業者があった。

 「日本レスポンス」。平成23年に設立された。この名簿業者はホームページ上で宣伝を繰り返し、顧客拡大に努めてきた。

 《強力営業支援》《最新&最良の名簿》《「今欲しい」名簿リストをお客様のご要望の形で提供いたします》

 派手な文句の並ぶホームページ上には、日本レスポンスが所蔵する名簿の種類も明記されている。《山林所有者》《訪販(訪問販売)寝具契約者》《未株(未公開株)投資家》《社債投資家》。大半が猛烈な営業攻勢がない限りあまり購入しないような「グレー」な消費者リストばかりだが、そのなかには同窓会名簿も存在していた。

「ニュース」のランキング