産経ニュース

インドネシア・スマトラ島沖でM7.8、津波警報が発令

ニュース 事件

記事詳細

更新


インドネシア・スマトラ島沖でM7.8、津波警報が発令

地震の後、津波を恐れ高台に避難する住民=2日、パダン(ロイター) 地震の後、津波を恐れ高台に避難する住民=2日、パダン(ロイター)

 米地質調査所(USGS)によると、インドネシア・スマトラ島沖で2日午後7時50分(日本時間同9時50分)ごろ、マグニチュード(M)7.8の地震があった。

 震源は同島中部パダンの西南西約800キロで、震源の深さは24キロ。

 同国の気象地理庁はスマトラ島の西スマトラ州、北スマトラ州、アチェ州など5州に津波警報を出した。日本の気象庁によると、日本への津波の影響はない。

 中部パダンの住民は「強い揺れを感じた。津波警報が出て、人々は高台などに避難を始めた」と話した。

 スマトラ島沖では2004年12月、M9.1の大地震が発生。大津波がアチェ州やタイ、スリランカなどに押し寄せ、インド洋沿岸諸国で22万人以上が死亡・行方不明となった。(共同)

 気象庁によると、この地震による日本への津波の影響はない。

このニュースの写真

  • インドネシア・スマトラ島沖でM7.8、津波警報が発令
  • インドネシア・スマトラ島沖でM7.8、津波警報が発令

「ニュース」のランキング