産経ニュース

海の竜巻情報3月1日から 長崎周辺海域、試験運用

ニュース 事件

記事詳細

更新


海の竜巻情報3月1日から 長崎周辺海域、試験運用

 第7管区海上保安本部(北九州)は25日、長崎県周辺海域で目撃された竜巻情報を航行中の船舶に伝える全国初のシステムを3月1日から試験運用すると発表した。

 昨年9月、同県対馬沖などで漁船6隻が転覆、5人が死亡した竜巻などの突風が一因とみられる事故を受けた取り組み。今年12月に検証し、その後、本格運用する。

 システムは、専用の電話番号「竜巻目撃ダイヤル」や無線で竜巻を目撃した漁船から情報を受けると、周辺海域を航行中の他の漁船に無線で連絡するほか、ウェブサイトやメールで海洋情報を提供する「沿岸域情報提供システム(MICS)」の登録者にも発信する。

 竜巻目撃ダイヤルは093(322)1187。

「ニュース」のランキング