産経ニュース

宙吊り、たばこの火押し付け、顔踏みつけ…消防職員へ「パワハラ」常態化 30~40代職員5人停職 千葉・鎌ケ谷

ニュース 事件

記事詳細

更新


宙吊り、たばこの火押し付け、顔踏みつけ…消防職員へ「パワハラ」常態化 30~40代職員5人停職 千葉・鎌ケ谷

 市長宛てに1月、告発の投書があり発覚。同本部が調べたところ男性職員14人のパワハラ行為で、女性1人を含む26人が被害を受けていた。26年には家に土足で入られ、ガムを吐かれた当時23歳の男性がパワハラを理由に退職していた。

 最も古いパワハラは署長補佐(48)が25年前から行っていた過度の叱責(しっせき)とされた。消防本部は署長補佐ら9人についても文書訓告処分とした。

「ニュース」のランキング