産経ニュース

特殊詐欺グループ御用達の名簿業者を全国初摘発 2倍の価格で販売か 警視庁

ニュース 事件

記事詳細

更新


特殊詐欺グループ御用達の名簿業者を全国初摘発 2倍の価格で販売か 警視庁

 振り込め詐欺などの特殊詐欺グループに名簿を売っていたとして、警視庁捜査2課は23日、詐欺幇助の疑いで、東京・神田の名簿業者「日本レスポンス」社員、福田剛容疑者(39)=豊島区池袋=を逮捕した。捜査2課によると、特殊詐欺事件に絡む名簿業者の摘発は全国で初めて。福田容疑者は「(客が)詐欺をしているとは知りませんでした」と容疑を否認している。

 福田容疑者は遅くとも平成26年ごろから、特殊詐欺グループのリーダー格の男=詐欺罪で起訴=に通常の2倍程度の価格で名簿を販売。警視庁が男と詐欺との関連を指摘した後も販売を続けており、捜査2課は詐欺に使われると認識していたとみている。

 他にも複数の特殊詐欺グループに名簿を販売していたとみられ、捜査2課は業者を捜索し、数千万人分の名簿を押収。全容解明を進める。

「ニュース」のランキング