産経ニュース

震災遺児の6千万円横領か 後見人のおじ逮捕、高級外車や経営資金に…

ニュース 事件

記事詳細

更新


震災遺児の6千万円横領か 後見人のおじ逮捕、高級外車や経営資金に…

 仙台地検は22日、東日本大震災の津波で両親を亡くした中学生のおい(14)の財産計約4190万円を着服したとして業務上横領の疑いで、未成年後見人として財産を管理していた宮城県石巻市の会社役員、島吉宏容疑者(40)を再逮捕した。逮捕は3回目。被害金額は計約6700万円に上った。

 今回の再逮捕容疑は平成23年9月~24年5月、自身のために使う目的で、おいの預金口座から計約400万円を引き出したり、約3790万円を経営する飲食店の関係先などに振り込んだりして横領した疑い。

 地検によると、店の営業資金や高級外車の購入費用に充てていたという。おいの母親は公務員で、遺族特別援護金などを受け取っていた。島容疑者は既に後見人を解任されている。

 地検は22日、自らの姉で、おいの母親名義の預金通帳を不正に入手し、計約120万円を引き出したとして、詐欺と窃盗の疑いでも再逮捕した。

「ニュース」のランキング