産経ニュース

【清原容疑者逮捕】覚醒剤入手先、“北千住ルート”が浮上

ニュース 事件

記事詳細

更新

【清原容疑者逮捕】
覚醒剤入手先、“北千住ルート”が浮上

 元プロ野球選手の清原和博容疑者(48)が覚醒剤所持容疑で逮捕された事件で20日、覚醒剤の入手先として“北千住ルート”が浮上した。(サンケイスポーツ

 清原容疑者は、同容疑者に覚醒剤を譲渡したとして逮捕された群馬県みどり市の小林和之容疑者(45)から、同県や栃木県で複数回にわたり覚醒剤を購入していたとみられている。

 この“北関東ルート”とは別に、清原容疑者が東京・港区の東京メトロ白金高輪駅近くで別の密売人と接触、覚醒剤を受け取っていた疑いがあることが、フジテレビの報道で分かった。

 20日の同局報道によると、清原容疑者は2014年9月以前、同駅近くの路上に車を止め、車内で密売人の男と接触していたのが目撃された。同局が目撃者の証言として伝えたところによると、密売人とみられる人物は、作業員風の40代ぐらいの男で、足立区の北千住駅方面から来たとみられるという。

「ニュース」のランキング