産経ニュース

【軽井沢スキーバス転落】国交省、バス事業者を監査へ 「特定重大事故」に指定

ニュース 事件

記事詳細

更新

【軽井沢スキーバス転落】
国交省、バス事業者を監査へ 「特定重大事故」に指定

報道陣の取材を受けるバス運行会社「イーエスピー」の担当者=15日午前11時9分、東京都羽村市

 長野県軽井沢町の国道18号で15日未明に発生したバス転落事故で、国土交通省は同日午後、事故を起こしたバス事業者「イーエスピー」(東京都羽村市)に対する監査を実施する。関東運輸局から職員らを派遣し、バス事業の運行管理や労務管理の状況を詳しく調べるとみられる。

 国交省は同日、今回の事故を「特定重大事故」と位置づけ、事故調査委員会に特別重要調査を要請する方向で警察庁などと協議に入った。事故調査委員会は「交通事故総合分析センター」に設置されており、事故の再発防止策を検討するための調査を行う。

 また、イーエスピーは平成26年4月に初めて運送事業許可を得ていたことが国交省への取材で分かった。事業許可の取得から2年たっておらず、事業運営上の経験の浅さが背景にあった可能性がある。

このニュースの写真

  • 国交省、バス事業者を監査へ 「特定重大事故」に指定
  • 国交省、バス事業者を監査へ 「特定重大事故」に指定
  • 国交省、バス事業者を監査へ 「特定重大事故」に指定
  • 国交省、バス事業者を監査へ 「特定重大事故」に指定
  • 国交省、バス事業者を監査へ 「特定重大事故」に指定
  • 国交省、バス事業者を監査へ 「特定重大事故」に指定
  • 国交省、バス事業者を監査へ 「特定重大事故」に指定
  • 国交省、バス事業者を監査へ 「特定重大事故」に指定
  • 国交省、バス事業者を監査へ 「特定重大事故」に指定
  • 国交省、バス事業者を監査へ 「特定重大事故」に指定
  • 国交省、バス事業者を監査へ 「特定重大事故」に指定
  • 国交省、バス事業者を監査へ 「特定重大事故」に指定
  • 国交省、バス事業者を監査へ 「特定重大事故」に指定

「ニュース」のランキング