産経ニュース

渋滞の“名所”汚名返上 東名・海老名JCT 年末年始「ゼロ」に

ニュース 事件

記事詳細

更新


渋滞の“名所”汚名返上 東名・海老名JCT 年末年始「ゼロ」に

 国土交通省が発表した全国高速道路の年末年始渋滞ワーストランキングによると、海老名ジャンクション(東名下り)が先頭の渋滞は前回5位。運転手らの計4万6千時間を“ムダ”にした計算だが、今回は大きく改善したとみられる。

 同社によると、海老名ジャンクションは平成22年2月に開設。26年6月に圏央道が中央自動車道と交わる八王子ジャンクション(東京都八王子市)の完成後に交通量が増え、渋滞するようになった。

 同社によると、2車線化はあくまで暫定措置。1車線に戻す時期について、同社広報は「新東名高速道路の神奈川県全線開通などを機に交通状況をみながら検討していく」としている。

「ニュース」のランキング