産経ニュース

【本紙前ソウル支局長無罪】「大統領の名誉毀損せず」「韓国は民主主義尊重を」裁判長

ニュース 事件

記事詳細

更新

【本紙前ソウル支局長無罪】
「大統領の名誉毀損せず」「韓国は民主主義尊重を」裁判長

ソウル中央地裁。手前は警察車両=17日、韓国・ソウル(撮影・納冨康)

 【ソウル=藤本欣也】韓国の朴(パク・クネ)槿恵大統領の名誉をコラムで傷つけたとして在宅起訴された産経新聞の加藤達也前ソウル支局長(49)に無罪判決を言い渡した李東根(イ・ドングン)裁判長は17日、ソウル中央地裁で「(朴大統領の)名誉を毀損したとは認められない」と述べた。

 李裁判長は「韓国は民主主義制度を尊重しないといけない。憲法でも言論の自由を保障している」としたうえで、「本件も言論の自由の保護内に含まれる」と指摘。「外信記者(加藤前支局長)に対する表現の自由を差別的に制限できない」とした。

 また李裁判長は主文を述べる前に、「被害者らを誹謗する目的があったとは認められない」とも述べた。

「ニュース」のランキング