産経ニュース

【靖国爆発】逮捕時、爆発物の材料所持 韓国人容疑者「靖国は失敗、もう1回やろうと」

ニュース 事件

記事詳細

更新

【靖国爆発】
逮捕時、爆発物の材料所持 韓国人容疑者「靖国は失敗、もう1回やろうと」

麹町署から警視庁本部に移送される全昶漢容疑者 =9日午後、東京都千代田区(川口良介撮影) 麹町署から警視庁本部に移送される全昶漢容疑者 =9日午後、東京都千代田区(川口良介撮影)

 だが、同日中の調べで、「23日に靖国神社に入り爆発物を仕掛けた」「靖国神社は失敗で、もう1回やろうと思った」などと、供述を変えたという。10日になり、再度否認に転じた。

 全容疑者は再来日時には既に帰国便のチケットを確保しており、日帰りの予定だったもようだ。

 また、これまでの公安部の調べで、現場のトイレで見つかった遺留物と、全容疑者が宿泊したホテルにあった別の遺留品からそれぞれ検出されたDNA型が一致したことが判明。全容疑者が双方の場所にいたことを裏付ける証拠になるとみて調べている。

 韓国では、歴史問題や靖国神社をめぐって過激な抗議を行う団体があるが、全容疑者はこうした団体への所属歴はなく、犯罪の前歴も確認されていないという。

「ニュース」のランキング